Top

NAME : $ (ドル)       COLOR : パイド SEX : ♂   BIRTHDAY : 2005.11.13 ---------------------- NAME : キャロライン      COL : ブリンドル SEX : ♀BIRTHDAY : 2006.05.07
by dol-dol
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2006年 07月 17日
ドルの恋?
世の中は3連休らしい。
その初日、15日の夜中・・・

※今回もキャロの訴え空しく、ドルが主役です。



f0073032_17325739.jpg
ブヒ~~~ ブヒ~~~



ピンポ~ン♪




f0073032_1733979.jpg
ん? 誰か・・・来た?



なんと真夜中に突然家出娘が転がり込んできた! 奴の名は、通称・・・ダンディー。
なぜオナゴなのに≪ダンディー≫にしたかと言いますと・・・、そんじょそこらのメンズよりとっても男らしい奴だからです。 喧嘩っ早さもね~と、おっとっと口が勝手に( -_-)

料理・洗濯・掃除などの家事全般も完璧なくせに、趣味はサーフィン、スノーボード、バイクととってもアグレッシブで、バイクはもちろん車の免許も大型まで、あげくは2種免許まで取得して一時期はトラック運転手、現在は自動車学校の紅一点教習指導員なのであります。
超小顔で痩せっ子なのにどこにそんなパワーがあんだか・・・。
 
そんなダンディーとは小学校時代からの友人で、一緒に住んでいたことがあるほどの仲。
お互いサバサバしてるので何の干渉をすることもなく、気を使わずとも自分のことは自分で、ついでに家のことまで勝手にやってくれるので、急な家出も上等なのであります!


さて、奴はドル&キャロに会うのは初めてで、来るなり2ブヒからのかまってや攻撃。
キャロは甘噛みでダンディーの唇にぶら下がり(-_-;)、ドルはひたすら突進。
ダンディーは小さいキャロが気に入ったようで、キャロにかまおうとしているがドル猛進。
ちょっと、あんた重いさ~!の言葉も聞かずドシン・ドシ~ン。 その後もずっとベッタリ。

そして我々の晩御飯が済み、朝早い組のダンディーが眠りに入り・・・



ハ~イ、ドルもキャロもゴハンよ~


f0073032_186178.jpg
・・・・・・・・・・。



あれ? ドルくんゴハンは?




f0073032_18153159.jpg
いらない



ええっ(゜Д゜ )??
そんなこと言ったら槍降るよ?




f0073032_18181669.jpg
胸がいっぱいとです



えええぇぇぇーっ(゜Д゜;)))
ま、まさか・・・それって・・・もしかして・・・?





翌日・・・




f0073032_182124100.jpg
母ちゃん・・・ オレ・・・



おう、どうした?
そんな笑いを誘う格好をして何の相談だい?




f0073032_1822271.jpg
ダンディーに・・・ 告白する・・・



は( ̄□ ̄;)?
告白ってあんた・・・昨日会ったばっかじゃん。
まぁ、そんなこたぁどうでもいいが・・・

それで?




f0073032_18263914.jpg
たのんます、師匠!
心打つ言葉って奴をオレっちに・・・



やだよ、田吾作。
そんなん自分で考えなさいよ。

まぁひとつアドバイスするなら・・・
まずその格好じゃ100%ふられるぜ?
それとも勝負服なのかい?





そしてまたその夜・・・






ドル~?
そんなとこ乗っかってたら
ダンディーが重くて寝れないよ~



f0073032_1832274.jpg
・・・・・・・・。



もしも~し?
聞こえてますか~?




f0073032_18333193.jpg
離れたくないんだもん



あ、さいですか。
それはそうと、あんた・・・
告白はしたのかい? (コソコソ)




f0073032_18354174.jpg
それが・・ その・・・ まだ・・・・・



え~まだなの(゜Д゜)?
せっかく丸1日一緒にいたのに?




f0073032_18373443.jpg
だって勇気がぁ~~~・・・



まったく情けない男だね!
ただでさえダンディーは男前なんやけぇ、
それよりもっと男らしくないと相手にしてもらえんよ?




f0073032_18405685.jpg
よし! 明日の夜こそビシッと!!



そうそう! その意気よ!



と、ドルが心を決めていた今日の夜、ダンディーは仕事のため帰っていきました(゜∀゜;)
駐車場まで見送りに行くと、去っていくダンディーの車を猛ダッシュで追いかけるドル。
そのリードに引きずられていく悲しいドル母ことワタシ。
途中でワタシの体力が尽き、リードを引き止めると、首がモゲそうなくらい暴れるドル。

母の心には「お前さん、まさか飼い主間違ってないよね?」なんて不安もよぎりながら、
ドルくんの淡く短い恋が終わったのであります。


ま、しょうがないよ、ドル。
あんたはうんにょの後はお尻を拭いて、うんにょを拾ってあげなきゃじゃん?
そんな初めから介護が必要な男なんてさすがのダンディーもきっとヤだよ。
あんたにゃいつも見守ってくれてるあの子がいるからいいじゃん! ね?




f0073032_19243363.jpg
あの子



そう!
この子は我が家のマンション1階のエントランスに
飾られているブサイクなワンコオブジェなのですが・・・

毎回散歩から戻ると・・・




f0073032_1926725.jpg
ただいま、ハニー♪



と、あいさつに行くのがドルの日課です。


まぁドルの場合、一晩寝れば恋の傷も癒えることでしょう。
ドル~ 飼い主はア・タ・シよ~ 忘れないでね~
少しはその愛を母ちゃんにも注ぎましょうね~っと!


│今日も聞こえます。 あの声が・・・
│  ↓   ↓   ↓
 ←ホントに忘れてないわよのクリックを~♪
│明日こそ使ってあげなきゃそろそろ不良娘になっちゃうわ(゜ε ゜)
[PR]
by dol-dol | 2006-07-17 23:32 | diary : 日常あれこれ
<< キャロの初ワクチン ドルの勇姿? >>