Top

NAME : $ (ドル)       COLOR : パイド SEX : ♂   BIRTHDAY : 2005.11.13 ---------------------- NAME : キャロライン      COL : ブリンドル SEX : ♀BIRTHDAY : 2006.05.07
by dol-dol
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2007年 07月 12日
ボブ君の旅立ち
どうも、この1ヶ月生存確認の出来なかったドル母です。
9月はちょいと仕事がバタつき、更新はもとよりお友達ブログへのご訪問さえも…。

おかげさまで夏のUNKOから記事が進まんぞ~ウリャ!とお叱りを受けたり、
生きてるか~?と大変・大変ご心配をお掛けしましたが、
ようやく仕事も落ち着きかけ約1ヶ月ぶりに復活です(ノ`∀´)ノワッショイ

ハイ、みんなで(ノ`∀´)ノワッショイ そこを何とか(ノ`∀´)ノワッショイ

というわけで(強引!)、ちょっと長めの本日の記事へ。

f0073032_7171081.jpgとつても久しぶりながら今日の主役はドルキャロではなく、
7月6日の記事にて里親募集をさせて頂いた、ボブ君です(⇒)!

そう、大変喜ばしいことに里親さんが私の友人宅に決まったので、
旅立ちに立ち合わせて頂きました!

─────

まずは約束の午後1時、
我々と里親となる友人の3人で預かり先のキャサリンさん宅へ。
(正しくはキャサリンさんのご両親が経営されている居酒屋さんへ)

そしてボブ君とご対面。
ドルよりも少し小型で痩せ型だけど、元気一杯のボブ君。

友人がボブ君のこれまでと今後についてお話を伺っている間、
ドルキャロがいないことをいいことにひとしきりボブとイチャつくワタシ。
(2ブヒはボブ君の刺激にならないようお留守番です。)

しばらくしてキャサリンさん宅との別れのときがくるのですが・・・
ここに引き取られてからの1ヶ月、2ブヒを飼っているキャサリンさんに代わり
ボブ君はキャサリンさんのご両親と共に過ごし、キャサリンママにべったりっ子に。

アレが好きだから、コレが好きだからとフードからオモチャに至るまで事細かに
全てが準備されていたので、どれだけ可愛がられていたのかがわかる。

そう、どのタイミングで帰ればいいのかがわからないんです。

キャサリンママに「寂しくなっちゃいますね…」と声をかけると、
「そんなことないよ。 幸せになってもらわないかんけんね。」と
振り返らず開店前のお店の準備に忙しそうにしながら。

キャサリンパパの「もうよかけん連れて行かんね。」の言葉に立ち上がろうとすると、
キャサリンママが背中を向けたまま涙をこらえるような声で
「最後まで見てくれるとよね? ちゃんと面倒見てくれるとよね?」と。

悪いことをしているわけではないけれど、苦しくなりました。
こんな可愛い子と1ヶ月もいれば、いやワタシなら3日で手放したくなくなります。
でもご両親は飲食業で自宅を留守にする時間も長く寂しい思いをさせるから、
幸せにしてくれる人のもとへという思い。

そしてお店を後にして車へ。
キャサリンさんだけが見送りに来てくれました。
ボブ君を車に乗せ「お母さん大丈夫かな?」という会話をしているとき、
赤い目をしたキャサリンママが「やっぱりダメだ」と言いながらボブ君のもとへ。

泣きながらボブ君の顔を両手で覆い
「幸せにならなよ! ちゃんと可愛がってもらわんねよ!」とだけ言い、
また足早にお店の中に。

出発のとき、見送るキャサリンさんに声にならない声で鳴き喚くボブ。
次はどこに連れて行かれるの? また捨てられるの?と思っているのではと思うと、
もう涙をこらえるのに必死。 コレもボブの幸せな未来のためダ!


写真はキャサリンさん宅を出てからのものです。


f0073032_854846.jpg

こうして小さくなっていくキャサリンさんと思い出の街を見つめていました。
首にはキャサリンママが巻いてくれた暑さ対策の保冷剤をつけて。


ボブ~


f0073032_874743.jpg
呼んだ?


呼んだ呼んだ。
そこは危ないよ。


f0073032_8992.jpg
アンタ誰?


・・・誰だろね。


しばらくすると・・・


f0073032_8115954.jpg

興味津々に外の景色を眺めたり・・・



f0073032_8123480.jpg

車の中を探検したり・・・



f0073032_8125722.jpg

諦めて寝てみたり(笑)


そしてトイレ休憩。


f0073032_8142371.jpg
あっちぃ~


我々のお付き合いはここまで。
ここで友人のお姉さんの車にバトンタッチ。
あと40分程度で新居着予定。


ボブはコレまでいろんなことがあったけど、
新しい家族はもちろん、キャサリンさん一家とたくさんの人に愛されてるんだ。
しっかり可愛がってもらって、今度こそ幸せになるんだよ!


f0073032_8203547.jpg
ラジャ!



もちろん今では友人の賑やか大家族のアイドルとしてとっても可愛がられ、
幸せに暮らしています。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

------------

にほんブログ村 犬ブログへ 
更新復活とボブの新しい旅立ちを祝ってどうぞポチッと!! 


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
ステキカテゴリーにも登録中♪
[PR]
by dol-dol | 2007-07-12 13:59 | outing : お出かけ
<< ドッグランとマイクロバブル 夏のUNKOはトイレでしましょう! >>